ライン

校長室

ライン

学校長あいさつ


みなさん、こんにちは
4月に赴任した校長の鬼木です。どうぞ、よろしくお願いします。
これからの変化の激しい社会で、子どもたちには、夢や目標に向かって学び続け、幸せに生活し、よりよい社会を創ってほしいと願っています。そのために、本校の教育目標「心豊かで実践力をもち、国際社会をたくましく生きる子どもの育成」をめざし、未来を切り開く生きる力をもった子どもたちを育てたいと考えています。
 本年度は、「主体的に考え、行動する子ども~前向きな心を鍛えてほめて自信をもたせ、子どもの学力と人間関係力を育成する~」と重点目標を掲げました。前向きな心(目標をもつ・進んでする・真剣にする・最後までする)を大事にして、職員一同、一丸となって教育活動を展開してまいります。
 本校は、外国語学習や国際交流を特色としています。「国際理解は人間理解」をモットーにして、様々な教育活動を実施しています。まず、平成元年度から始まった韓国の百済初等学校との姉妹校交流も第33回目を迎えました。昨年度は、百済初等学校から13名の代表児童を迎えて交流しました。本年度は、6月20日~22日に、本校の代表児童18名が百済初等学校を訪問し、友好を深めます。次に、11月2日に、「コミュニケーションの楽しさを味わわせる外国語学習指導」を研究主題に掲げ、太宰府市教育委員会指定・委嘱研究発表会を行います。外国語活動、外国語科の授業公開を通して、新学習指導要領の全面実施に向けての授業づくりを提案します。そして、「主体的・対話的な深い学び」の視点に立った授業改善を外国語教育を中心に各教科等でも進めていきます。さらに、12月15日には、外国人留学生との交流活動を行う「ワールド交流会」の実施を予定しています。言葉や文化の違った人たちとコミュニケーションする体験をすることで人間理解がより深まると考えています。
また、本校は、コミュニティ・スクールとなって5年目を迎えます。地域の皆様のご協力・ご支援を頂き、子どもたちの安全見守りや教育活動の充実が図られています。今後も、学校・家庭・地域の連携を一層深めながら、三者で、前向きな心を鍛えてほめて自信をもたせ、子どもの学力と人間関係力を育てていきたいと思います。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 
 平成30年4月
コミュニティ・スクール 太宰府市立太宰府西小学校
校 長 鬼木 務

30年度 校長だより まほろばの丘から


4月  5月  6月  7月
 9月 10月  11月  12月 
1月  2月  3月   

29年度 校長だより まほろば


4月  5月  6月  7月
 9月 10月  11月  12月 
1月  2月  3月   

28年度 校長だより まほろば


Copyright (C) Dazaifunishi Elementary School. All Rights Reserved.